気象予報士 合格試験、講座の口コミ・評判ガイド

気象予報士 試験に合格! > 日本気象予報士会って知ってますか? > 日本気象予報士会って知ってますか?

日本気象予報士会って知ってますか?

日本気象予報士会って知ってますか?

日本に限らず資格のある仕事には資格会が存在します。弁護士会や医師会などですね。当然気象予報士にも存在します。試験に合格したらお世話になる事でしょう。

 

日本気象予報士会は1996年に全国の気象予報士が集まって設立された気象予報士会が基礎母体となっています。現在の名称は2004年5月に改称されました。

今現在、約4000名の気象予報士がいて、そのうち日本気象予報士会の会員数は約2000名で、様々な業種、年齢の方がおられるそうです。 気象予報士


日本気象予報士会は会員相互の親睦や技術力向上、情報交換などを目的としていて、気象を通じての社会貢献を目指す団体です。

日本気象予報士会は気象に関する知識の普及を目的としたお天気関係のイベントや企画、教育現場などでの協力を行っています。


また、全国に十数か所の地方単位の支部を持ち、地域に根ざした独自の活動を行っています。加えて、技術力向上や知識の習得のため、年1回程度の会員対象に気象施設の見学会や勉強会などを計画、開催しています。

ちなみに、通常会員の場合、年会費は5000円だそうです。

   

     気象予報士  気象予報士の講座徹底比較しました!

通信講座を選んでいる方、興味のある方へ!

・現在、気象予報士の資格講座をいろいろ調べた結果、トップ3をピックアップして徹底比較してみました

・実際に資料請求もした講座もあり!

→気象予報士の講座を徹底比較